News

 
 
 
  

2018/8/8~10

「ものづくり・匠の技の祭典2018」東京国際フォーラムに畳が出展致しました。

2018/6/9 

第11回通常総会を開催致しました。

2017/12/25

オフィシャルWebサイトを公開しました。

 
 
会長 横川譲二
 
 
 

横川 讓二(よこかわ じょうじ)

会 長
時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、当マイスター埼玉県支部はかねてより準備をすすめておりましたホームページを公開いたしました。

ホームページには、”ものづくり技能士”全技連マイスターとして認定された職人です。
古来から、人の力で築き上げてきた”ものづくり技能”「カン」、「コツ」を一部として、心のこもった作品等が日本の宝として守られてきました。そうした、人から人へ伝承されてきた技能士(職人)も世代交代が進み時代への引継ぎが難しい現代です。
ものづくりの大切さを周知する「技能尊重」と「技能継承」事業を行う全技連マイスターとして努力してまいります。
当会のホームページを末永くお引き立ていただきますようお願い申し上げます。


職業能力開発促進法に基づき実施されている技能検定制度の特級・1級又は単一等級の試験に合格した技能士で、20年以上の実務経験と優れた技能及び活動実績を持ち、後進の育成並びに技能の伝承に熱心な技能士であると認定された方です。
 

位置づけ

 
厚生労働大臣がきわめて優れた技能を有する方や技能を通じて働く人々の福祉の増進及び産業の発展に寄与した方などを卓越した技能者(現代の名工)として表彰しておりますが、全技連マイスターはその下位に位置づけております。